1. HOME
  2. 出版情報
  3. 2019年4月刊行
  4. 多賀新 作品集『鉛筆画の軌跡』4/15

多賀新 作品集『鉛筆画の軌跡』4/15

多賀新 作品集『鉛筆画の軌跡』が、2019年4月15日に刊行されます。144ページ 定価5,940円 税込。春陽堂書店からの出版です。

内容紹介

江戸川乱歩文庫のカバー装画でお馴染みの銅版画家・多賀新の作品集が完成!

幻想的・猟奇的な世界が、大判のページ一面に展開します。収録作品 250点余り

多賀新(タガシン)

1946年、北海道に生まれ。
1965年に上京し、1972年には日本版画協会展に出品を果たす。以降、毎年作品を出品している。
国内外での個展開催や、出版物に作品が使われることも多い。
1973・1974年に版画グランプリ展、
1983年にセントラル版画大賞展に入賞。
1983~84年には、文化庁海外研修派遣員として米国と西独へ行く。
2000年にNHK「土曜美の朝」にて、「版画家・多賀新」が放送される。
2001年には、北海道立帯広美術館にて個展開催。
2005年、市川市民文化賞特別賞を受賞。
1987年に春陽堂書店刊行の「江戸川乱歩文庫」の表紙画に銅版画が使用された。
江戸川乱歩文庫は2015年にリニューアルの刊行開始、いまも刊行が続いている。

引用:春陽堂書店

購入はこちら

| 2019年4月刊行