1. HOME
  2. ブログ
  3. 巽千沙都 個展「君を助けに来たよ」4/13~21

巽千沙都 個展「君を助けに来たよ」4/13~21

巽千沙都 個展「君を助けに来たよ」が、2019年 4月13日(土)~4月21日(日)にかけて開催されます。開催地は中央区の みうらじろうギャラリーbis です。

展示概要

この度、東京では2年ぶりとなる、「巽 千沙都(たつみ ちさと)」の個展を開催致します。巽は、”きらきら可愛いくて美味しそうなものが好き”をコンセプトに、お菓子と女の子を主なモチーフとして描いてきました。

その確かな技術力に基く描写、力強い筆致、特出したセンスを見せる色彩、大胆な構図等、一般的なガールズイラストとは一線を画した独自の表現世界を展開し、高い評価を得てきました。

近年は「可愛い」という概念の象徴とも言うべきアイドルに主眼を置き、独自の解釈でその表現を追い求めていましたが、表現を突き詰めて行くにつれ、アイドルもまた人間であり、リアルに存在するという舞台裏ともいえる「現実」が垣間見えて来ました。

アイドルとは可愛いという概念の象徴であり化身であり、常に我々に夢と希望を与える存在であって、本来現実とは異なる虚構の世界の住人でなければなりません。ですが現実には同じ世界に生き、同じ痛み辛みや悲しみを抱え、生々しい現実と戦いながら生きています。いわば、辛い現実世界の前に立ちはだかって、我々の夢と希望を守るために戦っている存在なのです。

”女の子のきらめきと強さを描きたい”巽の新たに到達した解釈の元に描き出される、新しいアイドル(可愛い)像。それは、可愛いを身に纏い、夢と希望を守るために現実と戦う愛の戦士たち。唯一無二の、独自の表現世界を展開する、「たつみちゃんワールド」を、是非ともご堪能ください。

巽 千沙都

かわいくてきらきらしたものがすき。それを私だけの独創的な世界で表現したい。鮮やかさ キラキラ 泡と共に可愛い女の子が様々な感情を表すことにこだわり、見た人と感情を共有できる絵を追いかけています。

自分自身の喜怒哀楽を絵を通じて創作した作品に惹きこまれていただけるなら本望であり至福です。

抜粋:Facebook イベント

巽 千沙都|タツミ チサト

1990年 大阪生まれ。お菓子やスイーツに囲まれ、まばゆいほどの色彩の中で凛とたたずむ少女を描いています。「かわいい」に満たされた溢れるような色使いが、気持ちをわくわくと高ぶらせます。

2010年 大阪デザイナー専門学校 イラストレーション学科 卒業。2014年頃から展示活動を行い、2018年には個展「Sugar pink」を乙画廊(大阪)で開催しました。

関連リンク

WebTwitterInstagramFacebookStore

「君を助けに来たよ」

イベント詳細Facebook イベント
期間:2019年 4月13日(土)~4月21日(日)
開催時間:12:00~19:00(最終日 17時まで)
休日:16日(火)

会場みうらじろうギャラリーbis
所在地:東京都中央区日本橋大伝馬町2-5 石倉ビル3F

関連記事