1. HOME
  2. ブログ
  3. 坪田純哉 個展「-春- 幻影の庭」4/1~6

坪田純哉 個展「-春- 幻影の庭」4/1~6

坪田純哉 個展「-春- 幻影の庭」が、2019年4月1日(月)~4月6日(土)にかけて開催されます。開催地は中央区の アートスペース羅針盤 です。

坪田純哉

アートスペース羅針盤で初個展を開催したのが2004年。その後2006年、2008年にもこちらで発表しました。それから11年ぶりの開催となります。抽象的な作品でスタートし探求するうちに作風も様々に変化してまいりました。

しかし根底にあるものは一緒だと思っております。気付けば初個展から15年。これまでの様々な出会いに感謝するとともに、出発点となったこの場所で初心に返り、新たな始まりの季節や空気を感じられるような展示にしたいと思います。

引用:アートスペース羅針盤

坪田純哉(ツボタジュンヤ)

1974年 埼玉県生まれ、東京育ち。日本画を用いて繊細なタッチで季節感あふれる情景を描いています。いきいきとした独特の色彩は、モダンさと風情を共に感じさせます。

2001年東京藝術大学大学院修了。同年、青垣2001年日本画展佳作賞を受賞します。2004年に初個展を開催し、以降東京・大阪・鹿児島などで数多くの展示を行っています。2018年にはニューヨークのSEIZAN GALLERYで「NIHONGA:Contemporary Art of Japan」に参加しました。

関連リンク

WebFacebookInstagram

「-春- 幻影の庭」

イベント詳細:アートスペース羅針盤
期間:2019年4月1日(月)~4月6日(土)
開催時間:11:00~19:00(最終日 17:00まで)
休日:無休

会場:アートスペース羅針盤
所在地:東京都中央区京橋 3-5-3 京栄ビル2F

関連記事