1. HOME
  2. ブログ
  3. 辻響己「remain」3/12~17

辻響己「remain」3/12~17

辻響己 個展「remain」が、2019年3月12日(火)~3月17日(日)にかけて開催されます。開催地は渋谷区の Room_412 です。
クロージング・パーティが16日(土)の18:00から行われます。

辻響己

私は確かな存在を求めて絵画の延長線として立体作品を制作している。
平面と立体の狭間にある像はどれも実体を覆い隠され、奪われ、引き剥がされているが、それでもそこに留まろうとする「人」の姿である。
人の本質とは何なのか、それは何処にあるのか
描く行為と触覚的な行為。二つのアプローチから曖昧な人の本質の正体と在処を模索し、確かな存在として残していく。

引用:Room_412

辻響己(ツジヒビキ)

1997年 三重県生まれ。人の本質をテーマに絵画や彫刻を制作しています。
2018年に東京造形大学CSギャラリーで行われたグループ展「ing」に参加し、2019年現在 東京造形大学造形学部美術学科絵画専攻に在学しています。

引用:Instagram

関連リンク

InstagramTwitter

「remain」

イベント詳細:Room_412

期間:2019年3月12日(火)~3月17日(日)
開催時間:11:00~20:00 ※最終日17:00まで
休日:無休

会場:Room_412
所在地:東京都渋谷区桜丘町15-8 高木ビル412号室

関連記事